児童館のご案内


「児童館」とは、「児童福祉法」第40条に規定されている児童福祉施設です。
すべての児童館は、0歳から18歳未満のすべての児童を対象に、遊びを通じた健全育成を目的として活動しています。
遊びは、こどもたちの全人格的な発達を促す上で欠かすことのできないものであり、また他で補うことのできないものでもあります。
こどもたちは、あそびを通じた仲間とのさまざまな関係の中で、自ら考え、行動し、気づき、自主性や社会性を身につけていきます。
日出町児童館では、児童館館長・児童厚生員6名とたくさんのボランティアスタッフで子どもたちの援助をしています。
私たち職員は、こどもたちの健やかな成長を育む環境作りを目指します。


【児童館が目指す健全育成】
5つの要素をバランスよく

1.身体の健康増進をはかる
2.心の健康増進をはかる
3.知的な適応の能力を高める
4.社会的適応能力を高める
5.情操を豊かにする


Comments are closed.